髪の乾燥問題(泣)

冬が嫌すぎて鬱になりそうです(*_*) 僕だけではなく、髪の毛やお肌にとってもヤバい季節。

.

 

そう『乾燥問題』です。

 

乾燥は髪の毛のダメージに直結するマズイことで、静電気などで立つとよりバサバサに見えて、もう最悪ですね。

.

髪や肌の乾燥を感じるのは湿度が60%を切る辺りから。季節でいうと10月辺りからとなりますね。

ブークルでも、先日ようやく加湿器を出しました(^-^;

.

雑談はここらで本題に入りましょう。

.

ホームケアを中心に考えて、大事に思うことは4つ。

.

『洗う』『保湿』『ドライ』『スタイリング剤』

だと思います。

.

『洗う』

気温の低下と共に肌の代謝も低下していきます。そんなところに洗浄力の強いシャンプーでゴシゴシ…想像しただけでヤバいですね。

なので、冬場は特に頭皮を優しく洗い上げる洗浄力のマイルドなタイプのシャンプーがオススメとなります。

うちのオススメはこれ↓↓↓

photostudio_1478861339071

女性に人気ナンバーワン

「resple」

 

仲良くしてもらっている美容師さんの魂のこもったシャンプーで、ホホバオイルや16種類のハーブの薬効成分が入っていて、しっとりしているのにサラリとした仕上がりになります。

.

『保湿』

インバストリートメントは好みの部分も大きいので、アウトバスタイプのパサつきを抑えるオイルをプッシュしたいです。

巷で人気のアルガンやモロッカンもとてもよいと思うのですが、あのべたつく感じが好きになれずにサロンでは置いてません。

代わりにオイル自体の分子量が小さいこちらのオイルがオススメ↓↓↓

photostudio_1478861322582

つけた直後はオイルっぽさがあるものの、ブローをしたり引っ張るようにハンドドライするとさらっとしているのに落ち着きが出ます。

.

『乾かしかた』

photostudio_1478914279596

良くあるパターンは毛先がバサバサ、根本がウェッティー(*_*)

これはアカンです。

理想はしっかり乾いているけれど毛先が落ち着いている感じ←当たり前か

1.痛んでいる毛先を中心にアウトバストリートメント付けます。

2.根元から髪の毛を大きく動かしながら、根本をしっかり乾かす。この時に毛先に風を当てないようにすることで理想の乾かし具合に近づきますよ。

根本が乾き、毛先にしっとり水分が残るくらいか目安です。

3.ドライヤーを上から斜め30度くらいの角度で風を当てつつ、指で髪の毛を挟むように引っ張るように乾かす。この時に毛先が一気に乾かないように温風と冷風を交互に当てます。

髪の毛は熱を当てながら引っ張られることでキューティクルが整って艶が効果的に出るのです。この時に強く引っ張りすぎないようにしてくださいね。

.

寝る前にここまでしておけば寝癖も付きにくく、翌朝は楽チンになりますね。

.

『スタイリング剤』

個人的に流行りものは好きではないのですが、boucleでも人気です。決して新しい商材ではないのですがSNS等でブーム再燃。

「PRODUCT」

photostudio_1478861299579

 

付けた直後はオイルっぽさがあるものの、時間経つと馴染んできて自然な動きがキープされる。やはりミツロウのなせる技でしょうか。特にこれから進む乾燥の季節には、より幅広い方に効果的だと思います。

個人的にワックスも良いのですが、よりナチュラルな雰囲気が好みの方には美容液として売られているシャインセラムをスタイリング剤代わりにするのが気に入ってます。

.

総てをやるのは大変だと思うので、やれる範囲でやることが大事ですね。

Boss

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です